看護師の私が姪っ子たちのために描いた絵本

看護師の私には三人の姪っ子がいます。
三人ともとっても可愛いんですよ。
実家に帰ると両親と弟夫婦と姪っ子たちが住んでいてとても賑やかなの。

去年のクリスマス、姪っ子たちに手作り絵本を作ってプレゼントしました。
私が作ったんですよ。

題名は『看護師になったウサギ』です。
ストーリーはウサギが看護師になって色んな動物たちの看病をするの。
それまで憧れだった看護師という仕事…
しかし理想と現実は違っていた…
ウサギが悩みながら看護師という仕事をしていく姿をシュールに描いた絵本にしましたよ。

姪っ子たちはウサギの絵だけで喜んでいました。
ストーリーは大人向きだったのかよく分かってなかったみたいだけど(笑)
今度はもっと簡単なストーリーを考えてみようかな。

それにしても絵本を作るって結構大変な作業でしたよ。
私でも一ヶ月以上かかりましたもん。
まずストーリーを考えて、絵の下書きを書いて、場面構成して、色塗りして…途中で投げ出したくなりました。
だけど出来上がった絵本を見たら、なんとも言えない達成感がありました。
また気力が湧いたら作ってみようかと思います。

姪っ子たち…絵本を大切にしてくれるかな?
何度も読んでくれるかな?
そんな事を考えている看護師の私なのでした。